高値掴みマンの欲しがりません億までは!

種91万円から1億円を目指す株式ブログ!!
~最新記事~

【PF】20150227 2月終了 月+7万 日-8万

20150227.png

 ということで、今月は月評価益が一時は+65万くらいまでいったのに、ここまでしぼんでしまった厳しい月だった。
気になる方は2月始めのPFからリアルビジョンの値動きを追ってね!
決算翌日のストップ高、翌日のストップ安タッチからの連日暴落
これほどまでめちゃくちゃな値動きをブログ開始2ヶ月目で経験することができて良かったと、ポジティブにとっておくとしよう。
後日、この値動きが高木さんとレカロジャパンという関係者の売りで起こったものだったことが、大量保有報告書からわかったわけだが、少し陰謀めいたものを感じとってしまったので今度別記事で取り上げる。
 まぁそんなわけで来月も、どんどんドーナツどーんと行こう!

【DDS】
842→802
IRキタ―――(゚∀゚)―――― !!
役員の異動に関するお知らせ
ってこれだけかよwwwww
材料としては、増資などのネガティブ材料じゃなかったことがポジティブに取られるか、若干キレ物が入ってくるのがポジティブにとられるかといったところか。
ただ月曜日は、超絶IRを期待してた人たちの失望売りから始まると思うので下げだね。
しばらくは650~750のボックスで推移と予想。
今配送中の郵便で流れ変わるといいなぁ。


【リアルビジョン】
800→735
ちょっと流れが読めなくなってきてしまったなぁ。
全モはないと思ってるから持っている感じ。
ここは”何か(レカロジャパンが)ある”

【テラ】
1642→1642
ヘリオスこなかったから月曜は下げます

【新日本科学】
907→921
ヘリオスこなかったから月曜はさげます

【デジタルガレージ】
1921→1985
連結子会社econtext Asia Limitedの完全子会社化に向けた株式取得手続き開始に関するお知らせ
要約すると、香港の子会社が上場してて大繁盛してるんだけど、9割が日本での収益で、円安の影響で業績への影響が小さいため、適正評価されず株価が低い。→安いから完全子会社化するわ
 ビッグマウスと某トレーダーに罵倒されてたデジガレだけど、これで来期の目標も達成できるかもしれない。
 今回増資じゃなく借入金で完全子会社化をするようだが、もしかしたら3ヶ月以内に東証1部に鞍替えするのでは?とかんぐってみたりw
まぁしばらくにぎってるだけで1ヶ月分の生活費にはなるんじゃないかな(切実)

今回はここまで。

月評価益+7万

日評価益-8万

にほんブログ村 株ブログへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
どちらかクリックで応援頂けると感謝でつ><


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【PF】20150226 明日は何の日 月+15万 日+2万

20150226.png

【DDS】
827→842
明日どうなるのだろうか。
やっぱ僕は公開買い付けによる買収が行われ、どっかの子会社になるために、定款の変更を求める決議だと思う。
スターバックスが公開買い付けされるときに出したIRがこれ。
定款の一部変更及び全部取得条項付普通株式の取得に関する承認決議
並びに全部取得条項付普通株式の取得に係る基準日設定に関するお知らせ

だとしたらいくらで買ってくれるのか。
①20150226を基準日として、終値842X120%=1010円
②20150226を基準日として、3ヶ月平均終値639×120%=767円
こんなところかなぁ。

【リアルビジョン】
783→800
りかろじゃぱんがんばっておねがいします。

【テラ】
1638→1642
ヘリオスこない!

【新日本科学】
924→907
ヘリオスこない!

【デジタルガレージ】
1932→1921
確変とか言ったとたんこれだw
今回はここまで。

月評価益+15万

日評価益+2万

にほんブログ村 株ブログへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
どちらかクリックで応援頂けると感謝でつ><


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ドドスコ


モバイルセキュリティパイオニアゴートラストは、日本のモバイル取引を安全にするために生体認証の専門家DDSでFIDO(TM)のファーストトラック戦略的パートナーシップを発表
2つの企業が強固なパスワードのFIDOの約束提供することができ
、日本のスマートフォン用の無料の認証とセキュリティと、残りの
世界を
東京、日本、2月16日、2015 -今日は「バイバイパスワード」記者に
会見GOTrustテクノロジー株式会社(GO-トラスト(R))を戦略的を発表しました
強力な認証とハードウェアの提供するために、DDS社とパートナーシップを
すべてのAndroidベースのセキュリティをのmicroSDの組み合わせを用いてスマートフォン
ベースのセキュリティ·モジュールと生体認証を。実装はなり
ユニバーサル強力な認証のために「FIDO UAF 1.0」規格を利用して
、ユーザーがFIDOの提供するオンラインサービスプロバイダとの取引を可能にする
のは、単一の単純な、しかし非常に安全な、方法を用いて認証を
識別する。指紋リーダーと古いと新しいAndroidスマートフォン
バイオメトリクスのないスマートフォンは、このFIDOパートナーシップに含まれています。
「私たちの技術を組み合わせることで、最高の生体認証ソリューション結集
し、GO-トラストFIPS認定のmicroSDのセキュアのセキュリティ強度
容易な輸送性を可能にする要素を、スマート間の同一性の
携帯電話はもはやあり「GOTrustテクノロジー社のダレン·リーCEOは言わなかった「
アップグレード時に、すべてのアプリケーションやサービスを再登録する必要性
お使いの携帯電話または変更サービスプロバイダー「
GO-信託FIDOのmicroSDことも店を秘密キーとその他の重要な
間で移植され信頼された実行環境で資格
だけのmicroSDの転送により、モバイル機器。マイクロソフトはちょうどきた
彼らは、Windows 10でFIDO認証の統合すると発表した
のサインイン
「FIDO仕様がするのは簡単です安全な認証のワールドオープン
スマートフォンやタブレットで使用することを。GO-トラストでの作業、我々は、セキュリティ持っている
すべてのAndroidのユーザーをカバーするソリューションを。私たちは、FIDOが新しいものを参照してください
非常に近い将来、日本での認証規格、「賢治言っ
Miyoshino、DDS社の最高経営責任者(CEO)は、
世界中から記者会見のパネリストは、教授含ま
安田浩、未来の科学東京電機大学科、ハワード
Aを シュミット、オバマサイバーセキュリティチーム、フィリップのチーフコンサルタント
Dunkelberger、ノックノックラボ株式会社、賢治Miyoshino、最高経営責任者(CEO)の社長兼最高経営責任者(CEO)
GOTrustテクノロジー株式会社のDDS(株)とダレン·リー最高経営責任者(CEO)の
テレビのニュース: http://www.kyodo.co.jp/yawaosi-eizo/2015-02-18_1478317/ ">
*パネルディスカッション:教授安田浩、東京電機大学
未来科学科、ハワードA.シュミット、チーフのコンサルタント
のオバマサイバーセキュリティチーム、フィリップDunkelberger、社長兼最高経営責任者(CEO)
ノックノックラボ株式会社、賢治Miyoshino、のDDS社とダレン·リー最高経営責任者(CEO)の最高経営責任者(CEO)
GOTrustテクノロジー株式会社
YAHOOニュース: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141211-00000005-rbb-sci

GO-トラストについて
GOTrustテクノロジー株式会社(GO-トラスト®)は、安全なのmicroSDとのmicroSDフォームファクタを使用してモバイルクレジットカード、モバイルバンキングの認証、音声&テキスト暗号化とFIDOログインを提供する最初の企業の革新者である。GO-トラストは®、最も強力な最速と最も賢いのmicroSD埋め込 ​​まれたチップと、最も洗練されたサポートするアプリケーションで、世界をリードする安全なのmicroSD革新を続けています。同社の最新製品は、軍事力(FIPS)音声、SMS、クラウドストレージとファイル共有のためのハードウェア暗号化を使用して、SYCRET VOICEが含まれています。GO-トラスト®安全なのmicroSD製品の14の国際特許を有しており、FIDOのアクティブメンバー(ファストアイデンティティオンライン)アライアンスとして機能します。GO-信託をで訪問www.go-trust.com。
DDS社について
DDSは、積極的に産学連携を通じた技術開発に携わって指紋認証ソリューションの確立リーダー、Inc.is。現時点では、EVE MAマルチファクター認証プラットフォームの情報セキュリティソリューションのニーズをサポートすることが可能であるとEVE FA指紋認証ソリューションを含む情報セキュリティ製品を、開発しています。
DDSは2014年4月にFIDOアライアンスメンバーとなり、今新しいFIDOアライアンスの先頭に立っている日本での標準。でDDC社を訪問http://www.dds.co.jp
FIDOアライアンスについて
FIDO(ファストアイデンティティオンライン)アライアンス、www.fidoalliance.orgは、強力な認証技術間の相互運用性の欠如に対処し、作成と複数のユーザ名とパスワードを覚えておくと、ユーザーが直面する問題を解決するために2012年7月設立されました。アライアンスは、パスワードへの依存度を減らすメカニズムのオープンでスケーラブルな、相互運用可能なセットを定義する単純な、強力な認証のための標準ベースの仕様を開発することによって、認証の性質を変更する予定です。FIDO認証は、より強力な民間、およびオンラインサービスに認証するときに使用する方が簡単です。
コンタクト:
(米国太平洋標準時):
GO-信頼:ウィリアム·ホームズ+ 1-714-658-4445(アメリカ&ヨーロッパ)william.holmes@go-trust.com
(台湾時間):
GO-信頼:ケビン·リー+886.4.2320.2525×10(APAC地域)kevinlee@go-trust.com
GO-トラストについて
GOTrustテクノロジー株式会社(GO-Trust®)は、安全なmicroSDsとのmicroSDフォームファクタを使用してモバイルクレジットカード、モバイルバンキングの認証、音声&テキスト暗号化とFIDOログインを提供する最初の企業の革新者である。GO-Trust®は最も強力な、最も速く、最も賢いのmicroSD埋め込まれたチップと、最も洗練されたサポートするアプリケーションで、世界をリードする安全なのmicroSD革新を続けています。同社の最新製品は、音声、SMS、クラウドストレージとファイル共有のための軍事力のハードウェア暗号化を使用して、SYCRET VOICEが含まれています。GO-Trust®は、安全のmicroSD製品のための14の国際特許を有しており、FIDO(ファストアイデンティティオンライン)アライアンスの積極的なメンバーとして機能します。www.go-trust.comでGO-信託をご覧ください。

コンタクト
ウィリアム·ホームズ(シリコンバレーPRお問い合わせ)+ 1-408-839-8750 wholmes@go-trust.com
ケビン·リー+886.4.2320.2525×10(本社)kevinlee@go-trust.com

また、モバイルコマースにこのプレスを見ることができますインサイダーのウェブサイトhttp://www.mobilecommerceinsider.com/news/2014/02/25/7694894.htm

<引用:http://www.go-trust.com/mobile-security-pioneer-go-trust-announces-fidotm-fast-track-strategic-partnership-with-biometric-specialists-dds-to-make-japanese-mobile-transactions-safe/>



にほんブログ村 株ブログへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
どちらかクリックで応援頂けると感謝でつ><


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。