FC2ブログ

高値掴みマンの欲しがりません億までは!

種91万円から1億円を目指す株式ブログ!!
~最新記事~

【PF】20191015 N国党の林氏平塚氏のバトルについて。 年+276万 月+64万 日+31万

20191015_1.png
20191015_2.png


スポンサードリンク



 まぁ、N国の話題なんで興味ない人はポチッしてそっ閉じしてくだしあ(
まずは概要から。
昨日、池袋で埼玉補選の街頭演説が行われていたんだけど、公認予定の林氏他2名と、同じく公認予定の平塚氏との間でバトル勃発未遂の現場が配信されますた。


 配信者の方も解説してたのでその中で良かった物を紹介しておきまふ。
中立なニックマック氏
林擁護のN国党虹色音学館
平塚擁護のなみちゃん


 んでまぁ、今回の件ざっくり説明すると、3つの問題があるわけでふ。
一つ目は、警察に申請を出している手前、路上で撮影するなどで問題が起こると、それ以降街頭演説が行えなくなってしまう可能性があることについて。
ここについて考えると、仮に平塚氏が主観的に並びながら撮影していると主張しても、警察から客観的に見たらただ撮影してると捕らえられてもおかしくないため、これは警察の許可取り消しの危険性があり、すぐにやめさせたかった林氏が正解だった気はするぬ。
演説したいなら先に話せるように掛け合ってくれるみたいなこと言ってたし、選択肢も提示してたしの。
ただ、どうしてそんなこともわからないんだっていうもの言いで、平塚氏が納得いくような説明をすることを拒否していたので、その点で林氏にもかなりの落ち度はあると思うけどぬ。
あと、ここには平塚氏がグループラインに入っていないため、渋谷での演説の方針が伝わっていなかったというような問題もあったようだぬ。


 2つ目は、林氏の対話を拒否する態度でふ。
演説が終わって、平塚氏が林氏に『ちょっとお話しできませんか?』って話かけに行ったにも関わらず、林氏は門前払いで拒否してたんご。
どちらかというとこっちのが問題だよぬ。
立花氏がマツコデラックスや二瓶文徳や小西ひろゆきなんかに議論しましょうって、いってるのにこの3人はひたすら逃げ続けてるわけだけど、まさに林氏の態度がこの3人と同じものだったのって、相当の問題だと思うんご。
他人には求めて、自分はその要求に応じない政党なんて、信用できるわけないよぬ。
林氏はとりあえず、ツイッターの件も含め話会おうや。。。


 3つ目は、NHKから国民を守る党そのものの運営方針の問題。
昨日えびちゃん放送での尾崎氏や横山氏や立花氏との電凸で、だいたいの概要がわかったんだけど、某氏が方針について口出ししたみたいなんだよぬ。
どういう口出しだったかをざっくり話すと、カメラ持って撮影して小銭稼ぎばっかしてないでロープ持ったり、議員や候補者としての自覚を持って適切な行動を取るように、従わなければ公認取り消しや裁判を起こすとまで言われてたみたい。
ほんとこれって馬鹿な発言だと思うわけですよぬ。


 これを否定するのは今までN国がどうやって大きくなってきたかを否定することに他なりまてん。
まず、立花氏の目指すN国の戦略というのは、インターネットを通して選挙をプロレスのようなエンタメ、もっというとお祭りのように楽しいものに昇華することで、投票に行かずに眠っていた浮動株を掘り起こして、投票率と得票率をあげる戦略に他なりまてん。
それに対して、立花氏を通さずに現場で示された戦術というのは、まさにそれを否定する戦術に他なりまてん。
何配信することを否定するだけでなく、現場をギスギスさせてんねんと。
こんな弱小政党が議席を獲得するには、配信による拡散も、選挙のエンタメ化もどっちも欠かすことのできない要素に他ならんやろと。


 とまぁ、上記のような現議員やボランティアにとって高圧的な文章を流してきた某氏の気持ちがわからないでもありまてん。
立花氏がyoutubeの広告料を止められて、資金繰りが厳しいのも想像できるし、最近入ってくる人はどちらかというとフラフラしてる人が多く、ここで損な役回りを背負って強く言ってくれてる可能性も十分にありますからのぅ。
というわけで、誰が悪いかとかいう問題ではなく、おのおのが自分の得意分野とできることを考えて、それぞれの方針で協力していってほしいと思いますた。
僕は平塚氏の放送が好きだから配信しててほしいし、有能な林氏は党運営に近い立ち位置で動いてくれればいいんとちゃうの。
みんな違ってみんな良い。
あと、えびちゃんは天使だから笑ってくれてさえいれば僕は良いと思います^^


スポンサードリンク



~保有銘柄~
【ALサービスHD】長期(5年) 目標株価6000
1908→1914

【ヨシックス】長期(3年) 目標株価9000
3005→3030

【ピクスタ】長期(3年) 目標株価4500
1525→1535

【sumco】長期(3年) 目標株価4500
1612→1697

【イーブック】長期(3年) 目標株価8000
1701→1741

【メディアドゥ】長期(2年) 目標株価9000
3580→3630
 引け後、決算が発表された。
ウルトラグロースがんばって!

【アイビーシー】中期(半年) 目標株価4500
1100→110

【GMOクラウド】長期(10年) 目標株価180000
2503→2570

【ラサ工】長期(3年) 目標株価7000
1315→1366

【ステラケミファ】長期(3年) 目標株価14000
2674→2694
 引け後、以下のIRが発表された。
BNCT用ホウ素薬剤の製造販売承認申請のお知らせ
ホルダーからしたらウルトラC側の材料の経過報告ってだけだよなぁ。
全モ不可避。

【UFHD】長期(3年) 目標株価12000
1148→1161

【Gunosy】長期(3年) 目標株価5000
1424→1475
 引け後、決算決算説明資料業績修正と以下のIRが発表された。
自己株式取得
サニーサイドアップとの合弁会社設立
ぶっちゃけかけてる先行投資として広告宣伝費に対して、売上が全然伸びていなくて通気予想の売上下方修正がいずれくるんじゃないかと思うよぬw
つまり、今回の決算、今のところPTSでは100円くらい上げてはいるけど、なんで上がってるかさっぱりわからないんごw
まぁ僕は以下の理由でふわっと握ってる感じで、そこから大きくシナリオを崩してるわけではないので、生暖かい目で見て生きたいと思ってまふ。
福島さんが抜けて定性面から大きな穴は開いた感じがいなめないのはたしかなんだけどぬ。
・1つのプラットフォームを伸ばせる企業はあっても、なかなか3つとも伸ばせる企業はなくその点でグノシーには優位性がある
・基本なんでも子会社を設立して内製化するサイバーエージェントが合弁会社を設立している点から、グノシーに再現不可能な優位性がある
・定量的なファンダ分析で入ってくる投資家が増えてきた昨今では、定量的に微妙で定性的には面白い企業のが長い目で見て時価総額の上昇で優位性がある

【太陽工機】中期(1年) 目標株価3000
1380→1409

【オプトラン】長期(3年) 目標株価7500
3200→3205

【精工技研】長期(3年) 目標株価7500
2958→3095


スポンサードリンク




【ダイトロン】長期(3年) 目標株価4500
1348→1379

【Vテク】長期(3年) 目標株価25000
5580→5710

【インターアクション】長期(3年) 目標株価5000
2201→1946

【ギフト】長期(3年) 目標株価12000
4445→4665

【イーレックス】長期(3年) 目標株価2300
1303→1302

【日本システムウエア】長期(2年) 目標株価6500
2386→2390



スポンサードリンク




評価益率(現在評価額/年初評価額+入出金)1063/818+60=+25%
年評価益+276万
月評価益+62万
日評価益+31万






にほんブログ村 株ブログへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
どちらかクリックで応援頂けると感謝でつ><


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。